ババアのボーナス目押ししてやったらさらに難しいことを頼まれた

86 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:20:03 ID:PLfGsAf8


2年以上前にあった出来事。
仕事が早く終わったし、後輩から誘われたので、会社近くのバチ屋へ。
普段は会社から近いし、7枚交換なので立ち寄らないのですが、
歩いていける距離なので行って見る事にした。
前日が新装だったので、客付きはまぁまぁだった。
新台は空き台がなく、ホールを1周するがあまり良い台がみつからず、
とりあえず、並んですわれる猪木自身を後輩と打つことにした。
回転数なんか気にしないぐらい、どーでもいい気持ちで打ち始めた。
3K投資したところで、大した演出もなかったので、台を移動しようとしたが、
後輩は演出が頻繁に発生していたので、投資を続行していた。
それにつられ、俺も投資を続行。
後輩はそれからすぐにビジ。終了後にタオルがでて、連荘。
更に、高確中にハズレを引いてTCと一気にやる気モードに入った。
俺は後輩を横目にタラタラと投資を重ねていた。
10Kで台を捨てて他の台に移ろうと思いながら投資をしていると、
チェを引いてシングルボーナスへ。勿論6枚役で終わったがその時、頭上のカウンタが
リセットされRBにカウントされるのを見た。
俺: これじゃ、データがよくわからんよ。実際何回転しているかワカンネ。
後: 気づかなかったっす。 シングルでリセットなんですね・・・
更に、どーでもいい気持ちになり、10K投資で絶対に捨てると決めた。






87 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:20:51 ID:PLfGsAf8


後輩は順調にTCを消化中。それもTC50。
俺は7Kまで投資したので、残り3Kか・・・と思っていたら、猪木の背景が夕方に。
俺: 天井だよな?これ
後: そうですね。 あとは、シングルがくるとTCですよね?
俺: あとどのくらい投資したらくるんだか・・・
後: すぐきますよw
何て、会話をしながら投資をするが、いっこうにシングルを引かずに10K投資。
天井は捨てられんと思い、両替して台に戻ると後輩が俺を見ながら笑っていた。
俺: なに笑ってんだぁ?
後: 初めて引きましたよぉぉぉ
はぁ?と思いながら後輩の台を見ると道。それも朗読してるし。
俺: すげーじゃん。俺も初めて見たよ(嘘)
後: ですよね!ですよね!
と、後輩は大興奮中。周りの客も珍しがって後輩を見ていた。
後輩はそのまま、レジ、ビジを消化して再度TCへ。
俺はいまだに投資中。 チェよりレジ チェよりレジ と思いながら打っていた。



88 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:21:54 ID:PLfGsAf8


後輩はTC。俺は投資。
天井を超えてから6Kは投資した。いまだに天井TCは発動せずにイライラ街道暴進中。
後輩はTC中にビジを絡めながらメダルを増やし、あっというまに3000枚突破の札が。
コイツに何をおごらせるか考えながら打っていると、後輩の後ろに太めのババアが立って
後輩の台をみていた。
"この台私が座っていたの~”とか”この台にウン万つっこんだの~”とか
くるのか?と一人で思っていたら
バ: この台っていっぱい出る台なの?
後: たまたまじゃないかなぁ?
バ: この台は揃えるのは簡単かい?
後: 店員に言えば揃えてくれるじゃん。
と、後輩が親切に説明をしていると俺の隣に着席。ちょっとウザかったけど
放置して俺も投資をしていた。
少し経つと、ババアにシングル。
"あ~俺の台もシングルでいいからこねーかなぁ?”と思っていると
バ: これはどうするの?
俺: ボタンの所が?だから適当に押していいんですよ。
バ: へぇ~ それじゃーちょっと押してくれる? 適当でいいんでしょ?
面倒臭かったけど、しょうがなく押してあげることにした。



89 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:22:37 ID:PLfGsAf8


順番は忘れたけど、本当に適当に押したら15枚役を拾った。
こんなとこで引かなくても・・・と思いながら
俺: こんなかんじでどうぞ。
バ: あら、何か揃ったのね。どうもどうも。
何か余計にイライラモードが加速して、もうシングルでいいからきてくれぇーと
願いつつ打っていると、ハズレ目からプロレス演出へ。
そのまま猪木がフォールして デデッテ デデッテテ ボンバーイェ! ボーナス確定。
とりあえずこのまま投資を重ねるよりいいやと思いつつ、レージ! レージ!と
後輩に言いながらレジを狙うと 天井レジゲット。
あとは注入3回よろしくぅ~と5G消化し、ドキドキで ベット アーンド レバーON
"かかってこい!" あ~2回だったか。 ちょっとがっかりしながらボタンを押すと
15枚役ゲット! Σ( ̄□ ̄ノ)ノ ナヌ!
そのまま2回注入してTC9連荘確定。 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
途中TCを50回を2回引き、後輩と2人で順調に出球が増えていた時、隣のババアの台を
チラ見するとボーナス確定の画面。するといきなり、
バ: 揃えてよ!
俺: え?(揃えてくださいだろ? 糞ババァ) はい。
俺はビジを狙ったがどうやらレジだったので、
俺: 7じゃなかったですね。
と、言ってレジを揃えてあげた。・・・ここで断ればよかったのにぃ・・・



90 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:28:06 ID:PLfGsAf8


ビジじゃなくレジを揃えた。ババァは え?って顔したけど、
俺: 黒い方でした。
と、一応、低姿勢で受け答えをしていた。その後、
”かかってこい”
バ: また、押してよ! (何か知らんが不機嫌)
俺: 今度は自分で押したらどうですか?
バ: あんた押すと揃うでしょ!!
俺: いや、たまたまですよ。12分の1だし。 もう俺は運ないよ。
バ: だったら12分の1を揃えてよ。
俺: ムリムリ もう揃えられんよ。 オバさんの方が運あるかもしれんよ?
バ: 私はもうないの! アンタの台で散々だったから
俺: ・・・(アンタに感謝w)
バ: 早く揃えてよ!
俺: ハズレても知りませんよ・・・
バ: あんた、自分だけ揃えて私のは揃えられないの!
俺: だからぁ・・・(やっぱババアは打つなよ ったく!)
後: 自分で押せよ。そんなの運なんだよ。 運がなかったら帰りゃーいいじゃん。
ババァは露骨にムッとして自分で押した。案の定、全部はずれてTCはなかった。
するとババァすぐに席を離れていった。



91 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:28:47 ID:PLfGsAf8


しばらく打っていると、まだムッとしているババアが戻ってきた。
いない間、後輩とババァ無視だと話合っていたので、気にせず打っていた。
すると、後輩の台にシングルが揃った。
後: 揃えてくださいよぉw
俺: おまえさぁ~ふざけんなよw
後: 適当でいいんでw
冗談半分で適当(ここは順押しだった)に押すと15枚役が揃った。
すると、俺の肩をバシッとババァが叩いた。(Yシャツだったので結構、音がした)
バ: ほら 揃ったじゃない(すんげー怒り) おばさんだと思ってふざけんじゃないよ!
俺: 痛てぇ~なぁ 何すんだババァ
バ: 何でそっちは揃えるのよ! こっちはお願いしていたでしょ!
俺: ババァは関係ねーだろうが! 揃ったのも運なんだよ。
後: 無視しましょ 無視で。会社近いし。
確かに、会社に近いしゴタゴタに巻き込まれるのも嫌だったので、無視をすることに。
すると、ババァまた俺の肩をバシッっと叩き
バ: 聞いてんの? そっちの人もだよ。
俺+後: ・・・(無視)
するとババアは席を立ち俺と後輩の間に来た。



92 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:29:33 ID:PLfGsAf8


ババアは俺と後輩の間に来て少し、前かがみになり耳元で
バ: 聞いてんのかぁぁぁぁ
と、大声で怒鳴りだした。 いくらバチ屋が五月蝿くても耳元で怒鳴られたので
2人とも耳が痛くなるほどで、耳を抑えた。
すると、店員が駆け寄ってきて、
店: どうしました?
バ: この人達は反則しているの! だから私のは揃えてくれないの
店: え?
俺: 何いってんだ ババア?
バ: この人(俺の事) 揃えられるの! 揃えてんだよ
店: ちょっと良くわからないんですが・・・
俺と後輩で説明をすると、店員が笑いながら、
店: あのねー この人達は違反とかしていませんし、お客様の台を打つ
   筋合いもありませんよね?
バ: 隣に座っていて、揃えてくれたっていいじゃない。
俺: だから、俺が押して揃わなかったどーすんだよ!
   そこで、また文句言うんだろ! だから押さねーんだよ。
すると、ババアは自分の台に座ってまた文句を言い出した。



93 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:30:20 ID:PLfGsAf8


バ: この台でまたさっきの奴が来たら、押しなさいよ。
俺: やだ。
すると、何を思ったかババアは下皿にあったメダルを鷲づかみにして、
バ: もう、こんな台二度とやるかぁ
叫んだと同時にメダルを俺達の方に投げつけて来た。
俺に投げつけたつもりだったらしいが、左手で投げつけて来たせいか
俺にはほとんど当たらず、背中合わせの台に座っていて、一部始終を見ていた
おじさん達に当たった。すると一人のおじさんの右眉ぐらいにヒットしたらしく、
"痛てぇ”と言って右手で目の上を抑えた。店員が"大丈夫ですか?”と言うと
おじさんが怒り出した。他の店員が来て、おじさんを宥めていたが、
ぶつかったところが痛いらしく、ババアを大声で怒鳴りだした。
すぐさま、1人の店員はババアを景品カウンタの方に無理やり連れていき、
もう1人の店員はおじさんに謝っていた。
俺と後輩は、嫌な雰囲気になったので、さっさと打って店を出る事にした。
そういう時に限り、後輩のTCが終わらず、俺はとりあえず見切りをつけてメダルを流した。
後輩はまだ、打ち続けていたので、コーヒーを3本買い、後に座っていたおじさん達に
ご迷惑を掛けてすみませんでした。と言ってコーヒーを渡した。
メダルが当たったおじさんにコーヒーを渡すとき、眉の上を見たら半円を書くように
メダルの後が赤く付いていた。 ちょっと笑いそうになった。



94 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:31:43 ID:PLfGsAf8


後輩と先日の出来事を知っているもう一人の後輩と、残業食の買い物ついでに
バチ屋を覗きにいった。(打つ気なし。)
バチ屋に入り、ホールを1周したがあのババア見つからなかった。
さすがに、出入り禁止だよな。と後輩と話をしながら回っていた。
俺達が座っていた猪木は梅松に入れ替えられ、満席だった。
この台と隣の台だったよな?と、後輩と言いながら島を抜けると、
島の端に立っていた店員が会釈をしてきた。
先程カキコした内容が、ここの店員とかみてないよな・・・とかちょっと
カキコした後なのに、変な恐怖感があったが、その店員に先日のババアの事を聞いてみた。
その店員はその時は出勤していなかったらしいが、次の日にその出来事を聞いたらしい。



95 :猪木と俺、時々ババァ物語 2006/11/30(木) 11:35:50 ID:PLfGsAf8


ババアはあの後、事務所に行くと、半狂乱だったらしく俺達を呼べとか騒いでいたらしい。
どうやら、他の店でやられ、ハシゴしてこの店に来て、更に追い討ちを掛けられたみたい。
そこに俺がババアが突っ込んだ台で出し、自分の台を揃えてくれなかったから怒ったとのこと。
事務所で少し落ち着いたので、出入り禁止を告げて帰そうとしたら、
怒りが収まらず、後輩が座っていた台のパネルを蹴って壊したらしい。
ババアは事務所に戻され、警察か弁償かと告げ、警察は嫌だと言ってあっさり弁償を選んだらしい。
あの後、ババアが来るまで打っていたらもう1つの修羅場があったかもしれなかった。

その話を聞いて、後輩は、蹴りとか喰らって傷害で金をふんだくれば・・・とか言っていたが、
俺は ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ちなみに、ババアは隣の市の、それはそれは御裕福な御一家の嫁だったらしい。


      完



96 :( ´∀`)ノ7777さん 2006/11/30(木) 12:01:47 ID:2U28nVCx


激乙!
ババァすごす…



97 :( ´∀`)ノ7777さん 2006/11/30(木) 12:02:50 ID:YG/UfE/i


乙w面白い!


98 :( ´∀`)ノ7777さん 2006/11/30(木) 12:29:45 ID:LrYj0dwd


揃えてやれよ!




【転載元】http://news18.2ch.net/test/read.cgi/slot/1164707377/ ●注目記事
爆サイの連中ヤバすぎだろwwwwwwwwwwwww
闇スロ裏スロって本当に存在するの?
【修羅場】ガラガラのパチ屋で放屁したらオッサンが近寄ってきた
【修羅場】お気に入りのコーヒー姉ちゃんにメアド聞いてみた結果wwwwwwwwww
【修羅場】パチ屋で歩きながらお姉ちゃんの胸元をのぞいてみると・・・・
パチ屋のアイドル店員を食事に誘った結果wwww
●殿堂入り人気記事
【オススメ】パチ屋で優しくしてくれた兄ちゃんへ
無職で借金あってスロット打ってる奴集合
ババアのボーナス目押ししてやったらさらに難しいことを頼まれた
貯玉を31万枚した強者の悲劇
つい魔がさして常連の女に手を出してしまった
●関連記事
関連するタグ :スロ ホールでの出来事 短レス 修羅場 猪木 ババア シングルボーナス 出禁 

この記事へのコメント




【面白記事】 【スロパチ関連】
スポンサードリンク


最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク




スポンサードリンク


パチスロ実機

パチンコ実機

★京楽 CRぱちんこAKB48  【パチンコ実機】 CRヱヴァンゲリヲン7 実機  紫枠 パチンコ実機 CR麻雀物語~麗しのテンパイ乙女~M9AZ パチンコ実機 CR花の慶次~焔L2-VX

【他サイトおススメ記事】
ブログ内検索
ブログ内タグ検索

スロパチ情報サイト
まとめサイト
アンテナサイト
実践ブログ
スポンサードリンク

スポンサードリンク