田舎ヤクザの親分さん

804 :( ´∀`)ノ7777さん 2010/06/28(月) 13:03:14 ID:YDdANwNm0


俺が田舎の昔P店で働いていた時の話。(約6年前)
ある時、うちの店の海物語に田舎ヤクザの親分さんが来ていた。
親分は必ず若い衆を二人連れて来て両隣に座らせる。

【親分SPEC】
大体50代後半くらい
薄い茶色のグラサン
チンピラが着るような太陽のマークの服など派手な服装
パンチパーマで木刀の古傷が頭部に数ヶ所
小指に足の指を移植したような不自然さ
親分は大人しく打ってる
地元ではイケイケの組として有名

【子分二人SPEC】
見た目普通の暴走族上がり
まだ20歳前後の若さ
親分の荷物持ちとパシリ役

うちの店が気に入ったらしくほぼ毎日来るようになっていた。

つづく






805 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 13:22:03 ID:YDdANwNm0


毎日来るようになって基本は負けているが大人しく打っていた。
問題としては子分が両隣に座って基本見ているだけで店員に注意されるとチョロ打ちするところだった。
それでも当時3BOX(約120台)の海物語があり、その3台だけなのであまり問題視されていなかった。
食事休憩も3人一緒にとり子分は親分の為に良い台を探そうとたまに店内を徘徊する。
それが1~2週間続いた頃に店に変化が出始めた。
【変化】
①親分の前日座った台は稼働が極端に落ちる。
②親分と子分の3台から2~3台隣には客が寄り付かない。
③食事休憩時間を守らない。
④明らかに本職丸見えの若頭がちょくちょく親分と話をしに来て店の前や休憩所で長時間話をする。
⑤子分が他の客が打っていてもデータランプのボタンを押してチェックする。

当時の店長はイケイケだったので?Bについては遅れたら台の整理として玉をカウンターに回収して台を解放した。
それでも文句を言われることはなく、普通に子分が玉を取りに来てまたいつものように打ち始める。

⑤については注意すると「なんで店の設備みちゃいけないの?どこにも書いてないじゃん?」みたいな屁理屈を言ってくる。
確かに暗黙のルールで人の台のデータを見るのは普通はしないが店内には明記していない。
俺「他のお客様のご迷惑になる行為に該当しますので…」
子分A「誰が迷惑してるの?見るためについてるんじゃないの?」
ああ言えばこう言うではなしにならない。
報復が怖いからか実際に誰も苦情は言ってこない。

つづく



806 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 14:16:33 ID:YDdANwNm0


仕方無いので親分に直接お願いした。
俺「他のお客様のデータランプを見るのはやめるようにしていただきたいのですが・・・」
親分「え?俺はそんなことさせてないよ勝手にやってるんじゃないか?俺は関係ないよ」
俺「はあ・・・(苦笑)」
さすが親も親である。
しかしそれ以来データランプを見るのは閉店間際になってからに変わったので親分もわかってくれたと思っていた。
それから数日間、時々休憩時間無視や掛け持ち遊技もあったが注意すればやめる為放置されていた。
相手がヤクザの為、それ以上の波風は立てたくないのが店側の本音だった。
しかしみるみる落ちていく海物語の稼働。
店長も早く他の店にいってくれないかと内心願っていただろう。
そんなある日の事だった。
子分Aが頭と手に包帯を巻いて顔に痣を作っていた。
それは見るからに近寄りたくない風貌だった。
子分Bは無傷だった。
【子分ASPEC】
元暴走族風だがヘタレぽい外見チャラチャラ系
威勢は良い方だと思われる。
ヒョロってる体系
【子分BSPEC】
硬派な感じでやる時はやる雰囲気
必要な事しか話さない感じ
ガッチリ系でヒットマンかボディーガードタイプ

つづく



807 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 14:34:28 ID:YDdANwNm0


従業員の一人が驚いた表情で報告にくる。
従業員「子分Aの小指がないんですけど・・・」
包帯を巻いていてもそれは確認できた。
しかしまさか小指どうしたの?とは流石に聞けない。
従業員全員見てみぬふりをしていた。
その翌日だった。
3人に加え、明らかに異風を放つ風貌の若頭がそこにいた。
普段は店内には基本来ないのだがその日は休憩所でずっと座っていた。
【若頭SPEC】
見た目はサンドイッチマンのデブ。
服装は派手なヒラヒラな感じのステージ衣装風の服。
全身刺青を思わせる長袖と首元に見える刺青。
手の甲に銃弾の傷の様な痕跡

※どうやらこの組は龍が如くなどで出てくるヤクザとは性質が全く違い漫画などで出てくるそれに近い感じのようだ。

そして俺の存在に気が付くと俺を呼んだの行った。
若頭「ちょっといい?」
俺「なんでしょう」
若頭「親分と子分いつも来てるでしょ?」
若頭「お宅も大変だと思うけどさ、多少は多めにみてやってくれねぇかな」
俺「・・・と言いますと?」
つづく



808 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 14:51:28 ID:YDdANwNm0


若頭「子分Aの包帯みたでしょ?あれ、親分の命令なんだわ」
若頭「俺も子分にあんなことしたくねぇんだけど親分ああいう人だからよぉ」
俺「え・・・私なにかしました?」
若頭「いやぁ~よ、子分も親分の命令で台確保したりデータみたりさせられてるのよ」
若頭「確保した台がお宅らに回収されて他のお客が出したときあったんだよ」
若頭「それで親分怒っちゃってさ指とれいわれてあの結果なわけよ」
俺「店としては特別扱いするわけにはいきませんので…」
若頭「そうか・・・そうだよなぁ、でもひどい目に合うのはいつも若い衆だからやらされる俺も辛いんだよ」
若頭「まあ、いいわ。すまんな。俺はちょっとだけ子分監視したら帰るから。」

こ、これは脅迫なのか・・・俺は内心怖かった。
俺が注意すると子分の指が飛ぶとか任侠映画でもあり得ない展開。
しかもいまの時代にそんなことで指とか・・・漫画でもないぞ・・・
そう思いながらも一応あった事を店長に報告していつも通り仕事していた。

なぜかその日以来若頭も店に来るようになっていた。
若頭はスロットが大好きな様子で北斗をいつも打っていた。
負けても文句を言うことはなく台を殴ったりもない。
ただ若頭の隣は常に空いていた。
それは当時大人気の北斗の島では異様な光景だった。
そして事件は起こるべきしおきた。
つづく



809 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 15:14:30 ID:YDdANwNm0


以前から若頭にはなにかと何処かから電話が来ていた。
その為に遊技中に席を立って10分くらい帰ってこないことは多々あった。
事件の日は若頭が北斗揃いをして13蓮目に電話がきた。
急用が入ったらしく子分Aに代打ちさせて何処かに行ったようだった。
子分も滅多に打たせて貰えないスロットを打てて楽しそうだった。
しかし2連くらいする度に若頭に報告のTELをしているようだった。
23連目に昇天演出が出たところでまた電話をしに行った。
そして若頭に昇天演出を見たいからそのままにしておけと言われたのだろう。(推測)
そこで食事休憩をとり子分Aは親分の隣に戻った。
だが休憩時間を過ぎても若頭は帰ってこない。
そいつらが打っているのはわかっていたが形式上店内放送で呼び出す。
それでも子分Aは動かない。
仕方ないので直接いいに行くと親分隣の台で大当り確変中。
俺「お客様の台は北斗じゃないですか?掛け持ちはいけません。」
親分「これは俺が打たせてるんだよ。終わったらあっちに戻らせるから。」
俺「しかし時間が過ぎていますのであちらにもだれか行かせて下さい。」
親分「お、そうか。子分B行ってこい」
子分B「ハイッス!」
子分Bは親分に言われて北斗に向かった、これで万事解決かと思われた。
この後、子分Aの見に災いが降りかかるとは子分Aの足りない頭では考えられなかったのであろう。

つづく



810 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 15:28:58 ID:YDdANwNm0


10分後、子分Bは普通に北斗を消化して、程なく新しいバトルボーナスに突入していた。
そして30分後に若頭が帰ってきて親分にあいさつ(報告?)に行った。
そこで目にした子分Aが確変中の光景。
若頭の足りない頭では北斗をやめて海を打っていると思ったのだろう。
いきなり子分Aの襟首を掴むと引きずるようにして店外へ。親分は何も言わないで自分の海を打っていた。
やばい雰囲気を察した従業員がインカムで知らせたので俺と店長も現場へ急行する。
そこで目に入ってきたのは店の外の植え込みに倒れた子分Aを上から蹴り続ける若頭。
子分Aは違うんです!を連呼しながらうずくまる。
俺と店長で若頭を取り押さえ、「何やってるんだ!やめなさい!」
若頭「身内の事だから気にしないでくれや!」
店長「ここはうちの店だ!店の敷地ではそんなことは許さん!」
店長の叫びに若頭も理解したのか大人しくなる。そして子分Aが泣きながら事情を説明。
若頭「そうだったのか、すななかったなw」
その後若頭はもうこの様な事はないようにと店長と約束をして店内に戻る。
そこで北斗に戻り若頭に再点火!
それはそうである、昇天演出を見れるはずがなぜか子分Bが打っているわけである。
切れた若頭は子分Bと少し話をした後、親分と子分Aの元へ。
子分Bの確変と時短終了まで休憩所で待っていた。
そして親分と話をして頭を下げると子分Aを連れてどっかに行く。
そこで動いたのは子分Bだった。その後驚きの急展開が待っていた。
つづく(出かけるので次は時間かかります。)



812 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 16:15:31 ID:YDdANwNm0


若頭と子分Aが出て行って数十分後、子分Bが北斗の出玉約3500枚を両替した。
そしていつもは親分のところに戻るはずなのだが戻る様子はない。
キョロキョロしながら店を出ると徒歩で何処かに行ったようだった。
それからしばらくすると一人になった親分が店内を険しい顔で徘徊していた。
俺は子分Bを探しているんだと悟った。
従業員にも声をかけたが子分Bの行方など知らない。
親分は店の外で数分間電話をした後、また海物語を打ち始める。
その後店の駐車場にイカツイ車が3台襲来。
店の駐車スぺースを無視して通路に止まった。
中から降りてきたのは明らかに一般ではない顔付きの方々計6人。
なんだこの雰囲気…と思いながら様子を窺っていると親分の所に4人が行き遊技台の椅子に座り話をしていた。
ちなみにこの6人の中に若頭はいない。
5分程で6人はまた車に乗ってどこかへ行き、代わりに若頭がもどってきた。
子分Aは車の所でティッシュで鼻を押さえていたので恐らく暴行されたのだろう。
若頭が凄い剣幕で俺の所にくる。
若頭「おい!子分B何処行ったかわかるか!」
俺「2時間くらい前に換金して帰りました」
若頭「あのヤロー飛びやがったんだよ!くそっ!」
若頭「もし見つけたらここに連絡くれや!」
そう言って名刺を寄こしてきた。
名刺には代紋とDQN臭いセリフと若頭の名前が筆で書かれた様な書体で書かれていた。
ちなみに代紋と書いてエンブレムと読むのは言うまでもない。
つづく



814 :( ´∀`)ノ7777さん 2010/06/28(月) 16:36:38 ID:WqOYmcWsO


まさか…代紋エンブレムTAKE 2に発展!?


813 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 16:28:20 ID:YDdANwNm0


その日は子分もいない為か親分は両替した後いつもより早く若頭と共に帰った。
そしてその一連の流れから店長は親分達の出入り禁止を決意する事になる。
相手が相手なので一応オーナーにも報告。
オーナーも当然そっち系のつながりはある立場なので、穏便に済ませるようにと当日はオーナーも立ち会うことになった。
翌日の午後3時頃オーナーが来店したがその日は親分が来なかった。
1日来ない事はしばしあったので明日また来ることになりその日は帰った。
その直後店に一本の電話はあった。
電話の相手は子分Bである。
子分B「すいません。主任さんですか?」
俺「はい」
子分B「いままで色々ご迷惑おかけしました。」
子分B「親分に言われて色々とやらされてたんです。」
子分B「もう組から逃げているので実家にも帰れないので最後にお詫びしたくて電話しました。」
俺はこれはもしかして死ぬつもりじゃないのか…と思った。
俺「死んだりしたらいけないぞ。新しい所で頑張れよ」
その後、色々な話を約1時間聞いてあげた。
子分Bは泣きながら何度もお詫びとお礼をしていた。
そして翌日。
朝から親分と若頭が来店していた。
何事もなく海に座り、若頭は北斗を打つ。
オーナーに電話で報告後オーナー来店。
親分を事務所に呼ぶことになった。
つづく



815 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 17:07:36 ID:YDdANwNm0


親分は素直に事務所についてきた。
しかし数分後親分が居ないことに気がついた若頭が騒ぎ出して親分に電話。
親分は「別に大丈夫だ」と若頭に伝えたが若頭は親分が連れて行かれたと発狂。
他の組員を電話で呼び出したらしい。
10分もしないうちに店の前に怪しい車が大集合した。
大集合といっても総勢15名、車7台。しかしその7台が全て店の入口前に駐車。
15名が店内のスタッフオンリーと書かれたドアの前に居るのだから異常な光景である。
他のお客さんも異常を感じで帰りだす人も出てきていた。
その異様な集団は「親分返せやコラ!」「誰にことわって親分さらっとんじゃボケ!」等と大声で怒鳴り出す。
正に一触即発の状態。
客の誰かが通報したらしくパトカーと制服警官が10人くらいで来店。
店のカウンター付近がどんな状況かお察しいただけるであろうか。
狭いカウンター前に、帰ろうとする一般客、警察官10名、見るからにヤクザが15名。
警察が来てもヤクザは出ていく気配はない。
むしろ警察にも強気で「何もしてねーだろ!」「ここに居るだけで違法なのかよ!」などと怒声を上げる。
そとに出ましょうと説得する警察がヤクザを軽く掴んだ。
その刹那、ヤクザの一人が「おい!お上が暴力ふるっていいのか!」と叫んだとたんあたりは修羅場と化す。
警察は手を後ろに組んでいたがヤクザ達は肩をぶつけて「なんだよ!」「おめえらが出てけよ!」等と暴れ出す。
マル暴風の私服警官が3人到着するまでそれは続いていた。
さすがはマル暴、来るなり肩をぶつけていたヤクザを柔道で投げ飛ばす。
それを不服に思ったヤクザが喰ってかかって行ったが公務執行妨害の現行犯でその場で4人確保された。

つづく



816 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 17:19:31 ID:YDdANwNm0


【マル暴A~CSPEC】
A、イケメンだが短足な角田さん。30代
B、車だん吉。40代
C、タクマサカザキ風。50代 ※タクマネタには発展しませんw。

警察に説得され残りもしぶしぶ店外へ移動。
一方その頃事務所では話し合いも大詰め。
親分はここが好きだから打たせて欲しいと嘆願していたらしい。
【親分の言い分】
あれは子分が勝手にやったことで自分は関係ない。
自分一人で打つから来れるようにしてほしい。
子分は今後店に呼ばないと約束する。
※どんだけ俺の店で打ちたいんだよw

しかし今回の騒ぎで他のお客さんも怖がっているのでオーナーも引かなかった。
その為、話は長く掛っていた。
落とし所として店長がとりあえずほとぼりが冷めるまでの約3カ月は来ないようにしてほしいとお願いした。
その後は来てもOKとの事で親分もしぶしぶ納得。
店長としては3カ月の間に他の店に居場所を見つけて貰う魂胆。
無事話し合いは終わり親分は解放。
店も被害届けなどは出さなかったのでそれで警察も帰った。
もうちょっとだけつづく



817 :田舎 ◆.IpPxFw/q2 2010/06/28(月) 17:31:20 ID:YDdANwNm0


それ一件以来ヤクザは一切店には来なくなった。
微妙な嫌がらせ見たいなことはあったがヤクザが関係していたかは定かではない。
【嫌がらせ一覧】
朝、駐車場に生ゴミ散乱。(週一回ランダム周期)
一般客の車のタイヤをカッターで切り裂く(月約2回営業中)
ポストに使用済みコンドーム複数投下(週末の夜中に実行)
営業中に駐車場で爆竹(ランダム)
一応警察にも通報したが犯人も捕まらなかった。
しかしこれらも3カ月程で無くなった。

子分Bもそれ以来連絡はなかった。

それからしばらくして地元で顔のきく常連のじいさんが言っていたのだが親分は入院して余命があまりないらしい。
子分Aと同級生の従業員の話だと子分Aは行方不明らしい。
逃げたのか埋められたのかは定かではないがろくなもんじゃない。
悪いことはできないなあと思った。
子分Bはまだ生きているのかと今でも時々思い出す。

まだまだパチ屋時代の修羅場はたくさんあるが今日はここまで。
長々と書いた割に大した落ちがなくてすまんw
現実はそんなに面白い落ちはないいんだよ。
※これは100%ノンフィクションです



818 :( ´∀`)ノ7777さん 2010/06/28(月) 17:42:49 ID:bl/IRDYIO


乙!おもしろくてのめり込んでしまったよ。
またよろしく!



820 :( ´∀`)ノ7777さん 2010/06/28(月) 18:03:59 ID:3twcVTQu0


>田舎 ◆.IpPxFw/q2氏


ありがとう読み応えあったよ
しかし店長も根性入ってるな
またよろしく




潜入ルポ ヤクザの修羅場 (文春新書) ●注目記事
爆サイの連中ヤバすぎだろwwwwwwwwwwwww
闇スロ裏スロって本当に存在するの?
【修羅場】ガラガラのパチ屋で放屁したらオッサンが近寄ってきた
【修羅場】お気に入りのコーヒー姉ちゃんにメアド聞いてみた結果wwwwwwwwww
【修羅場】パチ屋で歩きながらお姉ちゃんの胸元をのぞいてみると・・・・
パチ屋のアイドル店員を食事に誘った結果wwww
●殿堂入り人気記事
【オススメ】パチ屋で優しくしてくれた兄ちゃんへ
無職で借金あってスロット打ってる奴集合
ババアのボーナス目押ししてやったらさらに難しいことを頼まれた
貯玉を31万枚した強者の悲劇
つい魔がさして常連の女に手を出してしまった
●関連記事
関連するタグ :

この記事へのコメント




【面白記事】 【スロパチ関連】
スポンサードリンク


最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク




スポンサードリンク


パチスロ実機

パチンコ実機

★京楽 CRぱちんこAKB48  【パチンコ実機】 CRヱヴァンゲリヲン7 実機  紫枠 パチンコ実機 CR麻雀物語~麗しのテンパイ乙女~M9AZ パチンコ実機 CR花の慶次~焔L2-VX

【他サイトおススメ記事】
ブログ内検索
ブログ内タグ検索

スロパチ情報サイト
まとめサイト
アンテナサイト
実践ブログ
スポンサードリンク

スポンサードリンク